ディズニーオンアイス+アリーナ

ディズニーオンアイスを楽しもう

ディズニーオンアイスのチケットを、もう予約・購入されましたか?今年のディズニーオンアイスは「プリンセスドリーム」というファン待望の7人のディズニープリンセスたちがテーマの新作です。
そんな夢いっぱいのディズニーオンアイスショーを、アイスリンクに近いアリーナ席で見たいものです。

美しい衣装はもちろん、プリンセスやプリンスたちの表情やしぐさが分かれば、臨場感あふれるショーを体感できるでしょう。自分もディズニーの仲間になった気になれるかもしれませんね。
アリーナの最前列の席だと、映画を見ているような、迫力あるステージを独り占めしている気分になれるかもしれません。ただ近すぎるために見逃してしまうこともあるでしょうけど。

ディズニーオンアイスの見どころの一つでもある、大勢で息を合わせるシンクロナイドスケートは、少し距離がある方がその素晴らしさが分かりやすいかもしれません。アリーナ席よりもスタンド席(二階席)の方がアイスリンクを見渡せる分、よく分かりますね。

どちらの席がよいかは見る人それぞれですが、ディズニーオンアイスはアリーナ、スタンド席すべての人に感動を届けてくれることでしょう。楽しい音楽に自然に手拍子が起こり、口ずさんで、アイスリンクもアリーナもスタンドも、会場中が一つになれるといいですね。

ディズニーオンアイス+アリーナ

ディズニーオンアイスのちびっこプリンセスたち

ディズニーオンアイスの座席ですが、もちろんアイスリンクに近いアリーナ席がよく見えます。アリーナ席の、しかも最前列でディズニーオンアイスを見れたら、顔の表情やしぐさも分かりますから最高です。会場によっても違うでしょうが、列数を少なくしたり、段差をつけるなど、アリーナの後方列でも見えるような工夫をしてあることを期待します。ディズニーの仲間たちに会いに、小さな子供たちがたくさん来るのですから、アリーナ席にいて前の人の頭で何も見えないんじゃ、せっかくのショーが楽しめないですからね。

今年のディズニーオンアイスは「プリンセスドリーム」という新作で、プリンセスたちの願い事が叶うというお話です。ディズニーのプリンセスが大集合するというだけあって、女の子にはぴったりのショーになりそうですね。ディズニーオンアイスの会場の中には、プリンセスたちと同じような綺麗なドレスや洋服を着て来る子もいるでしょう。ディズニーオンアイスのショーを見ながら、自分もプリンセス気分になっているのでしょうね。アリーナや二階席などたくさんのちびっこプリンセスたちが会場を埋め尽くしているかもしれませんね。

ディズニーオンアイス+アリーナ

ディズニーオンアイスのアリーナ席

ディズニーオンアイスが今年も日本にやってきます。7月の札幌公演を皮切りに10月の新潟公演まで、14都市で開催されます。

ディズニーオンアイスは氷上で繰り広げられるミュージカルショーですから、ステージはアイスリンクです。アリーナにアイスリンクが設けられます。会場にもよりますが、アイスリンクを囲うようにアリーナの座席が設置されるでしょう。
このステージであるアイスリンクとアリーナ席との距離は、他のコンサートなどのステージと比べると、かなり近いように思われます。ディズニーオンアイスの華麗なダンスや優雅なスケートを、至近距離で見ることができたら嬉しいですね。ただアリーナ前列の席だと表情などはよく分かりますが、アイスリンク全体の動きは分かりづらいです。スタンド席なら全体を見通せますが…。一長一短というところです。

またアイスリンクがありますので、会場内が肌寒く感じることもあるようです。アイスリンクに近いアリーナ席だとなおさらかもしれません。一枚羽織るものを持参することをお勧めします。ディズニーオンアイスは夏から秋にかけて公演されますが、会場内はひんやりして夏の暑さを忘れさせてくれるかもしれませんね。
今年もディズニーオンアイスの感動を、ぜひ会場で味わってください。

ディズニーオンアイス+アリーナ

ディズニーオンアイスをアリーナで見たい

ディズニーオンアイス日本公演が今年も各地で公演されます。ディズニーオンアイスはディズニー作品を題材とした、フィギュアスケーターによるミュージカルショーです。今年は7人のプリンセスたちの願い事が叶う「プリンセスドリーム」という新作です。毎年行かれている方はもちろん、今年初めてディズニーオンアイスを見られる方にとっても、とても楽しみなお話ですね。

ディズニーオンアイスのアリーナ席ですが、コンサートなどと比べると、アリーナ最前列と舞台であるアイスリンクとの距離が近いようです。なので、たとえアリーナ後方の席でも、見えやすいかもしれません。過去にディズニーオンアイスを見に行かれた方の会場では、座席がすり鉢状になっていたそうです。小さな子供たちでも見えるようにという工夫がされているんですね。

またアリーナ席とアイスリンクの距離が近いので、少し肌寒いかもしれません。せっかくアリーナの一番前でショーを楽しめるのに、冷えが気になってショーに集中できない…とならないよう、小さなお子様連れや女性の方は、一枚羽織るものか、膝にかけれるものをお持ちになると良さそうです。

ディズニーオンアイス+アリーナ

ディズニーオンアイスの座席位置

今年もディズニーオンアイス日本公演が、7月から10月にかけて各地で開催されます。ディズニーオンアイス日本公演は、今年で23回目を迎え、多くの人たちに感動を与え、楽しませてくれています。
チケットも発売中です。これから予約される方も多いでしょう。もうすでに手元に届いている方もおられるはずです。
チケットを購入する際に気になるのが、座席の位置ではないでしょうか。やはり少しでも良い席で見たいですね。
アイスリンクが近いアリーナ、リンク全体が見渡せる二階席。どちらを希望されますか?アリーナ席と二階席では、ステージの見える角度や範囲が違いますから、ディズニーオンアイスも違った印象で楽しめるかもしれませんね。

アリーナにアイスリンクが設置されますから、通常のコンサートなどとは異なるアリーナ席の配置になるでしょう。ただアリーナ席の何列目かなどで、アイスリンクとの近さの予想はできそうですね。
あとはステージの正面側なのか、横から見る位置なのかが気になりますが、たとえ希望する席でなく不満だったとしても、ディズニーオンアイスショーを見終わった時は、みんな笑顔になっていることでしょう。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。